ワードプレスでブログを作ってできること

wordpressはPHPとMySQLで構成されているブログソフトウェアですから、自分だけのブログサイトを立ち上げるために使っている人も多いと思います。
単なるブログだけにはとどまらず、コンテンツを配信するCMSとして利用することも可能です。

PHPとMySQLはプログラミング言語とデータベースですが、比較的扱いやすいと言われています。
wordpressを使えば、これらを理解していなくてもブログを作ることが可能です。

無料のものを含めブログサービスはたくさんありますが、デザインに制限があるものが多く、カスタマイズできない部分もたくさんあります。
wordpressを使えばより自由度の高いサイトを作ることが可能です。

そこでここでは初心者の方向けに新たに自分のブログサイトを立ち上げるうえで大切なことをお伝えしていきたいと思いますので参考にしてみてください。

wordpressが得意なこと

まずはじめにwordpressを使ったブログサイトの特徴は無料ブログと違って独自のカスタマイズがしやすい点と自分自身で管理ができるため、自由にデザインチェンジなどができる点にあります。

はじめ方もとても簡単で、サーバーを導入した後にそこへwordpressをダウンロードするだけです。
このときに気を付けてほしいのがサーバーがwordpressをきちんと動かすことができるかどうかで、無料のサーバーだと不安定になる場合もありますからできれば有料のしっかりしたサーバーを使うことをおすすめします。

そしてwordpressはたくさんのプラグインを導入することができますから、セキュリティ関連のものやSEO対策のものなどを入れてサイトとしてしっかりと成り立つような形を作っていきましょう。
プラグインの多さもワードプレスの魅力の一つです。
プラグインを使えば簡単に自分のやりたいことを実現することが可能です。

ある程度土台が完成したら今度はサイト自体のデザインを変更できるテンプレート系のプラグインを導入して、自分なりにカスタマイズしてみてください。
wordpressには無料で利用できるテンプレートがありますが、それ以外にも外部から導入することが可能なのでよりオリジナリティを出すならそういったものを入れることをおすすめします。

このようにブログを開設するにあたっていろいろなことが楽しめますので、是非使ってみてください。
wordpressを使えばオリジナリティの高いブログを作ることができます。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someonePrint this page