今やタブレットは生活必需品!たくさんある格安タブレットから自分に合うものを選ぼう。

タブレットはきちんと比較して購入しよう

ビジネスにもコミュニケーションにも格安タブレット

今やタブレットPCはスマホに続き通勤の必需品となってきている感じですよね。

電車の中で新聞を広げるはもう古い!タブレットPCなら、画面も大きいからサクサク仕事もできちゃうし。
飲み会でサラッと写真みせたり、facebookにアクセスしたりコミュニケーションツールとして使えそうです。
(スマホだとちっちゃくてなんか不便ということもあったりして。
)ということで、やはり、時勢に敏感、しかし、そこまでオタッキーな機器は要らないけどほしい!そんなOL目線のタブレットPCを選べば間違いはないはず!そこで、日経ウーマンオンラインや格安タブレット比較サイトをみてみました。


リサーチ会社がインターネットユーザー約1万4千人に調べたところ、タブレット端末ユーザーは13%。

やっぱり、断トツでapple社製品「ipad、ipad2、ipad mini」は強いですね。
中でも持ち運びがしやすいipad miniの人気が上がってきているとか。

その次は、Google社の「Nexus」だそうです。

そこまでユーザーは多くはないのね、でも、その反面、持っている人はやっぱり注目の的だし、液晶画面が大きいから、そろそろ老眼が始まりそうなお局さんのウケもよさそうです。

ちなみに、価格.comの人気商品ランキングでは、ASUS MeMO Pad HD7でした。